感じ事・思い事・考え事ブログです。
04/04のツイートまとめ
2017-04-05 (水)
RyotaTakimoto

健康のためにお菓子を食べないのではない、お菓子を食べるために健康でいるのだ( ・`д・´)!
04-04 13:31

♪ 愛を 買って下さい zoo ♪
04-04 13:36

RT @kataoka_k: なんでみんなブルーシートの上でお花見をするんだろう。絶対ピンクのシートの方がカワイイじゃん!売ってないのか。だったら白がいい。白なら、座った女性たちがみんな美人に見えるはず。とにかくブルーだけはないわー。クロマキー合成じゃねえっつーの。事件現場じゃ…
04-04 13:37

【無料】「もう大丈夫」「なぜって?」「私が来た!」って段ボールに掲げて上野公園歩けば、各所で花見グループと仲良くなれそう。あちこち回るなら、いかにお酒飲まないかが大事だけど。ギターできる人とか、こういうとき特にいいよなー。 #滝本案
04-04 13:42

RT @numagasa: けものフレンズ3話、「仲間を探して変な歌を歌うトキ」「誰もこない遊園地の誰もこないカフェを営むアルパカ」など孤独を抱えた強烈な新キャラ、CGは安っぽいのになぜか世界が壮大に感じられる不思議なスケール感、けものの優しさ、人間の知恵など、けもフレの良さが…
04-04 18:31

RT @numagasa: 3話のこのくだり、もちろんトキの素朴な優しさが胸にしみる場面なんだけど、同時に「けものの限界」(現状を変えるという発想がない)を示しているのが上手いと思う。だからこそ直後のかばんちゃん(ヒト)の劇的ビフォーアフターが際立つわけだし。https://…
04-04 18:31

RT @numagasa: けものフレンズ3話がグッとくるのは、トキとアルパカという(悲壮感はないものの)作中でも屈指の強烈な「孤独」を抱えた2人が、それでも淡々と自分の好きなことを続けてきた結果、ささやかなヒトの知恵も借りて、ついには自分がいちばん求めていた「他者」に出会う話…
04-04 18:32

「誰にも分かってもらえない」じゃなくて「誰にも伝えてない」んじゃないか YOU( ・`ω・´)
04-04 18:47

#Amazon のFireタブレット、良い。ネットも出来るけど、何よりプライムビデオとの相性がめっちゃ良い。microSDが挿せる&ダウンロード可能な無料映画・アニメ・テレビが大量にある(※視聴開始後48時間で自動削除される)から、沢山落として、ネット環境問わずどこでも観れる。
04-04 18:56

#けものフレンズ の話を聞いてて、アニメ作品の評価や世界観を大きく左右する分水嶺って、3話(まで)にあるのかも…と改めて思った。1・2話で種をまいて、3話で仕掛ける良作の多いこと。挽回可能域というか。企業でいう第1四半期。1話切りした新作も、3話はなるべく観た方が良いかも。。
04-04 19:00


花見で当日二日酔いになり、終電を途中下車して歩いて帰ったアカウントがこちらです(;ω;(死ぬかと思った…)
04-04 19:02

非リア充・コミュ障・アルコール弱者向けの無言花見ってないかな。むしろ飲酒禁止・会話禁止という勢いで(゜v゜*) あらかじめ呼びかけてもどうせ来れなかったりするけん、当日段ボールに書いて掲げて、TwitterやFacebookで告知して呼び込む方がうまくいきそうw #滝本案
04-04 19:06

RT @AmazonHelp: @RyotaTakimoto Fireを使いこなしていただいているんですね💪🏻 ありがとうございます!今後ともご満足いただけるよう努めますので、よろしくお願いいたします😊 EK
04-04 19:36

@AmazonHelp 自動と思いきや手動らしいリプライ有り難うございます!\(^o^)/ついては「スピーカー塞がる無印/最小音量でかすぎHD/ビデオタイトル文字一覧願/明度調節中も再生願/再生サーチタップキャンセル願/Kindl… https://t.co/0oBg2iZOMg
04-04 19:36

大変だのう…() 自分の感想・分析と人気の口コミを突き合わせて自他の感性把握したり、先輩や仲間を探したりはしなかったんかのう。読者にも作者にも「プロ」を絶対視しすぎた印象は受けたけど、ワカラン。 QT: / “3年半ラノベ新人賞…” https://t.co/yWtwOAcKBg
04-04 20:05

@AmazonHelp あまぞとうございます!!ノ^o^)ノ ⁀ ☆☆Bless U☆☆
04-04 20:16

関連記事

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: